PAGETOP

名古屋市北区杉村の歯医者 【こはるファミリー歯科】
一般歯科、小児歯科、口腔外科、予防歯科、義歯(入れ歯)、
審美歯科、ホワイトニング、マタニティ歯科、インプラント
〒462-0835 名古屋市北区杉村1丁目12番6号交通アクセス

電話でのお問い合わせはこちら TEL:052-919-0586

blog  
スタッフブログ

ブラッシング講座vol.6

こんにちは(^^♪

名古屋市北区と東区の境目にある口腔ケアに力を入れている

「こはるファミリー歯科」のNです☺

今回は補助具、最後のご紹介になります♪

歯間ブラシのご紹介をします!

糸ようじ、ワンタフトブラシと同様に薬局で簡単に手に入れることのできる歯間ブラシ。

使われたことがあると思いますが、いろいろなサイズがあることをご存じですか?

歯と歯の間の広さは人それぞれもちろん違いますが、同じお口の中でも

間の広さは違っています。

そこで、合わないサイズのものを使われていると、汚れの取り残しで歯周病になったり、

逆に汚れは取れているのに、歯間ブラシで歯肉を傷つけてしまい歯肉が退縮したり

歯の側面が削れてしまうこともあります。

そのようなことを防ぐために、まずは歯間に合ったサイズのブラシを選びましょう!

薬局、医院によってかわってきますが、当院では4SサイズからLサイズを

ご用意しております♪

適切なサイズに合わせられたところで次は歯間ブラシの使い方です(^^)/

一度通して終わってしまっている方もおみえではないですか?

正しくは、

このように一か所に歯間ブラシを通したら、前回の糸ようじのように

両サイドの歯にしっかりとこすりつけて汚れを落としましょう♪

このお写真は表側から通してありますが、裏側からも数回出し入れをしてください。

こうすることで歯間の汚れをしっかりと落とすことができます(*’▽’)

以上で補助道具・歯ブラシについてのお話は終わりになります。

ぜひ、普段の歯磨きの参考にしていただけると嬉しいです♪

他にも気になること、ございましたらいつでもご相談ください。

いつでもおこたえします(*’ω’*)