PAGETOP

電話でのお問い合わせはこちら TEL:052-919-0586

名古屋市北区杉村の歯医者 【こはるファミリー歯科】
一般歯科、小児歯科、口腔外科、予防歯科、義歯(入れ歯)、
審美歯科、ホワイトニング、マタニティ歯科、インプラント
〒462-0835 名古屋市北区杉村1丁目12番6号交通アクセス

電話でのお問い合わせはこちら TEL:052-919-0586

blog  
スタッフブログ

正しい手洗い方法について

こんにちは!

名古屋市北区、東区の境目にある「こはるファミリー歯科」です(^^

 

今回は、感染予防についてお話させていただきます。

 

現在、世界中で新型コロナウイルスが蔓延し、日本では緊急事態宣言が解除されましたが、自分自身でいかに感染予防ができるかがカギとなります。

 

感染とは、ウイルスが身体に侵入し、身体の組織内で増殖することを言います。

 

感染源・感染経路・感受性宿主の3つの要因が揃うと感染連鎖と言い、

感染連鎖が成立することで感染症となります。

 

感染症には2つの感染が存在し

発症すれば顕性感染、発症しなければ不顕性感染と言います。

ウイルスに対して身体に備えている免疫力が異なるので、感染しても必ず発症するとは限りません。

発症していないだけで感染しているかもしれないのです。

 

感染経路には、飛沫感染・接触感染・空気感染があります。

それぞれの感染の仕方に対して対応する予防策を

感染経路別予防策と呼ばれています。

多くの歯科医院では、

感染症の危険性を高めないためにも感染連鎖を防いでいます。

 

具体的な一例として、手洗いを実施することで

「感染しない・感染させない・汚染を広めない」に繋がります。

 

正しい手洗いの方法

 

抗菌せっけんを使って、1回につき15秒以上行います。

① 手のひらを軽く合わせ、指先と手首を流水下で一直線にする

 ※手のひらで水を受け止めると飛散しやすくなるため、気をつけてください

②抗菌せっけんを適量採る

 ※手首まで洗える量が必要です

③指先は念入りに擦り洗う

 ※指先や爪の間の細かいところは意識しないと十分に洗えません

④親指を手のひらで包み、回しながら洗う

 ※親指は洗い残しが多いため、もっとも注意を要します。人差し指は指を折り曲げながら同様に洗います

⑤手首を握りまわしながら洗う

⑥流水でしっかりすすぐ

                 クインテッセンス出版株式会社 20204月号より

今後もしっかりと予防していきましょう!!